上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そういえばブログではお知らせしてなかったということで・・・

現在運営中の内藤のサイト「サイト名未定だがそれに価値がある。」ですが、
年内いっぱいで合成ポケモンのコンテンツは廃止します。
理由に関してはこの辺りを読んでいただければと思います。

肝心なのはその後です。
来年からはこのサイトは「フィギュア簡易レビュー」と「テキスト」を中心として運営していきます。
「フィギュア簡易レビュー」に関してはこれまで行っていたものの継続ですから、変更はありません。
そして「テキスト」ですが、このブログに掲載しているいわゆる「考察」系の文章を、
Webページ用に加筆・修正を加えて掲載したいと思います。
もちろん過去の文章の変更だけでなく、新規で文章を書き下ろすこともあります。
むしろ書き下ろしががメインになると思います。

元々このブログの考察系文章に需要があるかどうかはわかりませんが、
このブログを見て興味を持ってくださった方はリニューアル後のサイトにも来ていただけると嬉しいです。
文章に関してはある程度リクエストとかも受けてみたいなぁなんて思っているので、
何かネタをお持ちの方は気兼ねなく提供していただければ幸いです。

ちなみに、リニューアル後のレイアウト予定図も既に完成しちゃってます。
※レイアウトはあくまで予定です。
  URLも仮のものなので間違ってもお気に入りには入れないでください。

リニューアル後にはまたブログで告知しますので、もうしばらくお待ちいただければと思います。

完全に趣味のサイトへと移行しつつある「サイト名未定だがそれに価値がある。」ですが、
これからも生暖かい目で見守ってくださればと思います。今後ともよろしくお願いします。

関連記事
スポンサーサイト
10.28 (Thu) 16:57 [ 未分類 ] CM3. TB0. TOP▲


「S.H.Figuarts 仮面ライダーディエンド コンプリートフォーム」が到着しました。
電王トリロジー公開記念として発表された商品でしたが、先日発送となりました。



初見では衝撃的なデザインですが、ディケイドの時と同じです。
慣れって恐いですね。



映画こそ見てませんが、ディエンドのスタイルを知っているならば十分楽しめます。
もちろん、映画もそのうち見たいとは思ってますが・・・



肩の可動範囲の狭さとかがネックですが、ゴツゴツしてて中々かっこいいです。
今度は映画を見て劇中のポーズもとらせてみたいですね。


というわけで、
前回のブログとほぼ同じ構図でお送りしました。

商品についての詳しい紹介は以下の簡易レビューをご覧ください。
簡易レビュー「S.H.Figuarts 仮面ライダーディエンド コンプリートフォーム」

関連記事


「S.H.Figuarts 仮面ライダークウガ ライジングマイティ」が到着しました。
今年2月の「魂フィーチャーズ VOL.1」の開催記念として会場で販売され、
後にWebにて受注生産となった商品です。



基本はクウガのリデコとなる商品ですが、
各部に追加された金の造形や塗装が非常にかっこいいです。
ちょっと追加するだけでこんなに変わるのか、と思いました。



ただ残念なことに、腕の赤色の退色がありました。
これは「魂フィーチャーズ」の会場で購入された方にも同じ症状がみられたようで、
ライジングマイティの公式仕様ということになります。



しかし腐ってもFiguartsでした。
退色なんてなんのその、ポーズさえつければかっこよく見えてしまうのが不思議です。
金色の塗装が非常に良い味をだしています。


というわけで、
いつもより画像を多めにして割り増し感を増やしてお送りしました。

商品についての詳しい紹介は以下の簡易レビューをご覧ください。
簡易レビュー「S.H.Figuarts 仮面ライダークウガ ライジングマイティ」

関連記事
ブログの仕様変更についてのお知らせ。

・「つぶやく」ボタンの追加
 各記事の下部に「つぶやく」というボタンが追加されました。
 これにより、読者さんが気になった記事がTwitterで呟けるようになります。
 つぶやく内容は「ブログタイトル URL(短縮型)」なので、
 記事に関するコメントも同時につぶやけるようになりました。

・「関連記事」の表示 
 各記事の下部に「関連記事」が表示されるようになりました。
 同カテゴリの記事の最新3つまでが表示されるようになります。
 似たような記事があればそれを使って移動できます。
 ぶっちゃけ、「カテゴリ」をクリックすればいいだけなんじゃないかとも思いますが・・・

仕様変更報告お終い。
今回のFC2は良い仕事をしたと思います。


2ヶ月ほど前に、「ブログ記入は2日に1回にします!」と宣言しました。
では、10月の記事の数を見ていきましょう。
2010/10 (6)

つ、続いて9月と8月の記事の数を見ていきましょう。
2010/09 (13)
2010/08 (20)

最後に7月と6月の記事の数です。
2010/07 (28)
2010/06 (30)


「そりゃあ記事の数は単純に考えたら半分になるだろうよ」と言いたいところですが、
10月の(6)って何だよ。
今日が21日なので、最低でも10はなければいけないはずなんですが・・・

もちろん原因は俺の怠慢にあります。長くて4日間ブログを書かない日もありました。
毎日更新していた時期のブログを知ってらっしゃる方ならおわかりかと思いますが、
何のとりとめのない内容を淡々と書き連ねてただけなんですよね。

今は文章系が比較的多めになりつつあります。というか文章系のブログにしたいです。
需要があるかどうかは別として、ちゃんと中身がある記事を書きたいなと思ってます。
つまり文章が書けるネタがなければ更新すらままならないわけで・・・

ならばどうすべきか。
見聞を広めるしかない!
例えば声優さんに関しての文章の場合、大抵はスフィア「けいおん!」関係です。
個人の趣味に関しての文章の場合、完全に遊戯王仮面ライダーです。
書きたいと思えるものがないから書かないのであって、様々な分野を覗いていけば、
きっと何か書きたいと思えるものがあると思います。
そのためにも、まずは自身の見聞を広めていきたいと思います。

しかし、今期のアニメは全く見ていないので来期から本気出します。

関連記事
10.21 (Thu) 20:47 [ 未分類 ] CM0. TB0. TOP▲
最近は近況報告的なことをしてなかったなぁと思い、
どうせ書くネタもないので今回は近況報告とします。
スフィア紅白出場の可能性が浮上してきた件については、
他のブロガーさんとかの文章を読んでくださった方が良いかと思います。

簡潔に俺の意見を述べておくと、「それはないわ」です。
自他共に認めるスフィア信者の俺ですが、さすがにこれは否定的です。
スフィア出すぐらいならMay'nさんや平野綾さんを出した方がマシかと・・・
ミューレのゴリ押しもさすがに紅白となるとさすがに引いちゃいます。
水樹奈々さんがMJであそこまでがんばってようやくの紅白出場だったので、
NHK-FMとNHK徳島ぐらいしか関わってないようなスフィアのいきなりの登場には違和感を感じます。

どうせ出場するなら、先ほども挙げたMay'nさんやMJへの出演経験もある茅原実里さん
代表曲がドラゴンボールの主題歌となった影山ヒロノブさん
同じく代表曲がONE PIECEの主題歌となったきただにひろしさんなど、
大多数の人々に受け入れられる、もしくはそれなりに知名度があるアーティストの方が断然良いです。

最近バラエティに出演なさっている平野綾さんについてですが、
正直事務所の意向がわかりかねます。歌手活動は続けさせるのでしょうか。
その場合はバラエティへの出演を重ねて知名度を上げるという手法も考えられないことはないですが、
一気に効果が出るなんてこともないので、今年の紅白に出る可能性はあまりないかと思います。

そしてNHKのとあるプロデューサーに注目されている放課後ティータイムですが、
出たら出たで面白そうですけど、間違いなく「どうして出た」という結果になると思います。
これに関しては時期尚早とかそんなレベルじゃなくて、
声優がキャラ名義で出演するぐらいなら紅白も末だと思います。

つまり何が言いたいかというと、
一般的な知名度もほとんどないスフィアの紅白出場はどう考えてもおかしい、ということです。

というわけで、
近況報告をしようとしていたら結局紅白について書いちゃったのが今回のブログです。
本当は最初の4行以降は近況報告になる予定だったんです。
近況報告はまた気が向いた時、別の機会に・・・。
関連記事
10月から、テレビアニメ「遊戯王5D's」のオープニングテーマが変更になりました。
新オープニングテーマは遠藤正明さんの『明日への道~Going my way!!~』。
これまでのオープニングテーマは遠藤正明さんの『BELIEVE IN NEXUS』。
JAM Project、とりわけ遠藤正明さんのファンである俺としては嬉しい限りです。

遊戯王5D's 新オープニングテーマ 『明日への道~Going my way!!~』
(リンク先:YouTube

前回のブログでさりげなく紹介した程度でしたが、
本格的にブログのネタがなくてやばいので急遽考察します。

「オープニングテーマから何を考察するんだ」と思われそうなので説明しておくと、
オープニングテーマで使用される映像を元に、今後の展開を予測していくものです。
意外なネタバレ等もあったりして、じっくりと映像を見てみると中々面白いです。

今回の記事を読み進めるにあたって、事前にこちらの記事を読んでおくことをオススメします。
ミスったらリハってことにしてもう一回!(2010年4月8日)
序盤で『BELIEVE IN NEXUS』についての簡単な考察を行っています。
今回の考察にも少なからず関わるので目を通していただけると幸いです。

ということで、考察スタート。
↓閉じてます。



関連記事
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。