上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スフィアの2ndアルバム『Spring is here』が発売されました。

Spring is here【通常盤】Spring is here【通常盤】
(2011/03/16)
スフィア

商品詳細を見る
3,000円の通常版、3,800円の限定生産版に加え、
9,800円という超高額な数量限定生産版の『Cristal Spring Box』、
この3種の形態で発売されました。

「数量限定生産版と言っても予約できないほどではないだろ」とタカをくくってましたが、
見事に予約できずにLantisに怒りをぶつけそうになりました。

というわけで、おとなしく限定生産版を購入。
9,800円なんてバカみたいな高額商品を買う方がおかしいと思い込むことにしました。

Spring is here【限定生産盤】Spring is here【限定生産盤】
(2011/03/16)
スフィア

商品詳細を見る

しかし、アニメイトがやってくれました。

resized-CA3D0011_20110322162920.jpg

左の小さいのが限定生産版、
右の大きいのが数量限定生産版の『Cristal Spring Box』です。
アニメイトでダメ元で数量限定生産版を予約していたので、キャンセル分が回ってきたのでしょう。

つまり、9,800円の超高額商品を買うおかしい人は自分です。

というわけで、数量限定生産版『Cristal Spring Box』のレビューです。
↓折り畳んでます↓

レビューですけど、画像はありません。
画像のみを後日補完するので、今回はテキストオンリーで勘弁してください。


Disc1は通常版、限定生産版と同じく音楽CD。
新録曲は、
『Spring is here』、『キミが太陽』、『Congratulations!!』、『By MY PACE!!』、
『夢奏レコード』、『虹を駆ける旋律(メロディ)』の計6曲。
1stアルバム『A.T.O.M.S.P.H.E.R.E』の新録曲は8曲だったので、
それと比べると少々物足りないかもしれません。


Disc2は限定生産版と同じく映像DVD。
収録内容は、『Spring is here』のPVと『Spring is here』のメイキング映像。

こちらも1stアルバムと比べることになりますが、
1stアルバムでは、ライブの一部分が丸ごと映像特典として加えられました。
それが2ndアルバムではメイキングだけ、となると少々物足りなく感じますが・・・

メイキング映像と言っても、
・ジャケット写真撮影
・『Cristal Spring Box』フォトブック用写真撮影
・『Spring is here』PV撮影
と大きく分けて3つ存在し、これだけで30分はオーバーします。
ただのメイキングだと思って甘く見ていると、収録時間が中々長くて感動しました。
あまりにも残念だったライブBD/DVDのメイキング
これぐらい収録されていれば嬉しかったんですが・・・


Disc3は『Cristal Spring Box』専用のスペシャルDVD。

『うたたね』スフィア特集
 こういう形で特集番組を補完してくださるのはありがたいのですが、
 2009年9月12日に放送したものを今になって収録するのはどうかと思います。
 これこそ1stアルバムに収録すればよかったのではないでしょうか。
 抱き合わせ感は否めません。

 また、スフィアの特集番組としては「アニソンぷらす」の「スフィアX」が有名。
 どうせ収録するならこの「スフィアX」を収録してほしかったところです。

武道館ライブ映像『MOON SIGNAL』『クライマックスホイッスル』
 待ちに待った武道館ライブの映像です。
 ライブツアーの映像は観客の手がカメラに写りこんだりしてて残念なクオリティでしたが、
 さすがは日本武道館、キャパシティや設備が何から何まで違います。
 不満だったカメラワークは段違いに良くなっていると感じました。

 欲を言えばメンバー4人のマイク音量がもう少し大きくてもよかったかもしれません。
 これに関してはそれほどの不満な点ではありませんが、
 仮に音量調整が可能なら全力でボリュームアップを期待するレベルです。
 なので、さっさと武道館ライブのBD/DVDを発売してくださいませんか。

 『クライマックスホイッスル』前奏の鬼のような煽りもしっかり収録されています。
 また、『クライマックスホイッスル』の2番以降の映像は他曲の映像です。
 変にダイジェスト映像にせず、『クライマックスホイッスル』はそのままにに、
 残りをライブBD/DVDで補完するというのが最善の策だと考えています。

 ラストのマイクなし挨拶まで収録。
 バカ共が風船を割る音が収録されてなくて本当によかったです。

スフィアと過ごす1日遅れのクリスマスパーティー ダイジェスト映像
 本当にただのダイジェスト映像なので、
 メンバーの衣装が可愛かったぐらいしか感想はありません。


というわけで、アバウトな感想でした。
商品としての総括は写真のまとめを掲載した際に行います。
関連記事
03.22 (Tue) 17:02 [ 未分類 ] CM2. TB1. TOP▲
  
コメント

見たことないユニット
---------- ろーず [ 編集] URL . 03/23, 00:25 -----

>ろーずさん
というのが一般人の反応ですから、至極まともな反応だと思います。
次の日曜日にNHKで放送される音楽番組「MUSIC JAPAN」にスフィアが出演するそうなので、
見てみるといいかもしれません。

俺はバイトで見えません。
---------- 内藤 [ 編集] URL . 03/31, 13:50 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://gouseikishi.blog11.fc2.com/tb.php/402-e706232e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


スフィア「Spring is here」感想
スフィアの4人がイメージした春ってこんな感じなのかな。それをコーラスワークや歌唱で見事に表現したアルバムです! Spring is here【限定生産盤】(2011/03/16)スフィア商品詳細を見る ※赤字はお気に入り曲...
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。