上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何の前フリもなく、四国カルストとやらに行ってきました。
ただ誘われたという理由だけで、興味本位で。



愛媛県と高知県の県境にあるカルスト台地で、標高は約1,400mだそうです。

それ以外に紹介することはないので、写真付きで簡単にレポートしてみます。

↓折り畳んでます↓



案内板撮りましたけど、これがどこかわかっていません。




昼過ぎに、こんな感じの和風な場所に到着。



昼ごはん。この写真は本当によく撮れたと思ってます。
ちなみに、カメラはフィギュアレビューに使用しているものと同じ安物デジカメ。




近くにはこんな建造物も。



普段は自然から離れた場所で生活しているので、
こういう場所に行くだけでテンションが上がってしまいます。

そこから1時間近く移動し、四国カルストに到着・・・




あれ?





めっちゃ霧かかってるんですが。

しかも寒い。
標高約1,400mとのことなので、寒いのも納得です。

この日は生憎の空模様。
晴れてる日のカルストはさぞ綺麗なのでしょう。見てみたかった。




そんな想いが通じたのか、ちょっとだけ霧が晴れました。





牛さんがたくさんいらっしゃいます。
霧がかかってる時には見えなかったんですが・・・



こんな近くで牛さん撮れます。
四国カルスト凄い。



愛媛県と高知県の堺に位置しているということで、
こんな感じの境界線もありました。やっぱり撮りたくなりますよね。

というわけで、
なんのレポートもできていない四国カルストレポートでした。
関連記事
11.15 (Thu) 23:06 [ 未分類 ] CM1. TB1. TOP▲
  
コメント

こんちゃ 久しぶりです内藤さん

四国って、仏教でお寺周りをすること関連では
ゆかりの深い場所でして
そういった歴史が残る場所って多いらしいですね
おそらく四国の有名な場所なのかなーって思います
周辺だと、四国を渡り歩いているお坊さんや一般の参拝客がいたかもしれないね
---------- ろーず [ 編集] URL . 11/16, 17:12 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://gouseikishi.blog11.fc2.com/tb.php/502-657ef09e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


まとめ【四国カルストに行って】
何の前フリもなく、四国カルストとやらに行ってきました。ただ誘われたという理由だけで、興味本位で。愛
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。