上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※画像はクリックで拡大表示



「ねんどろいど 初音ミク 浴衣Ver.」のフィギュア簡易レビューです。

↓折り畳んでます↓




箱。



セット内容
・フィギュア本体
・交換用表情パーツ×2
・交換用腕パーツ(左右各1)
・内輪(大小各1)
・交換用手首パーツ(巾着袋付き)



ただでさえ天使のミクさんが、浴衣姿でさらに天使になって登場。



何を着ていても似合うって凄いね。




浴衣の柄も綺麗に彩色されています。



背中の帯もしっかり造形。
帯に開いている穴に関しては後述。



お団子頭。
あの量のツインテールがこのお団子で収まるのか・・・?



交換用表情パーツの「キラキラ顔」と、巾着袋付きの右手首。



無邪気な笑顔がたまりませんなぁ・・・



続いて「照れ顔」。左手に「内輪(大)」も持たせました。



目線が右側なので、この角度がグッときます。
ただでさえ天使のミクさんが浴衣姿で照れてさらに天使に。



そして背中の帯の穴には、「内輪(小)」がセットできます。
これは細かい気配り。



付属品もそこまで多くないですけど、
とにかくミクさんが可愛いのでなんとなく許せてしまえます。



というわけで、
「ねんどろいど 初音ミク 浴衣Ver.」のフィギュア簡易レビューでした。

横浜・八景島シーパラダイスでのみ限定販売され、後にWebにて受注生産。
相変わらずの限定具合ですが、くじほど凶悪ではないのでサンタミクよりはマシか・・・

安定のクオリティの高さで、今回も我々を萌えさせてくれました。
次の限定ミクは2月の雪ミクと、3月の桜ミク。
また「ただでさえ天使のミクさんが~」と書いてしまう未来が見えます。
関連記事
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://gouseikishi.blog11.fc2.com/tb.php/507-856b1a95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。