上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※画像はクリックで拡大表示



ファット・カンパニーより発売された「八雲紫」のフィギュア簡易レビューです。

↓折り畳んでます↓



箱。
フィギュアの横幅が広いため、箱も大きめ。



フィギュア本体と台座、支柱のみ。



台座は独特のデザインのもの。
東方Projectを全く知らないので、
これが何を意味するかはわかりません。



フィギュア本体は座りポーズ。
帽子は着脱可能ですが、今回は全て着用しています。



お尻は台座に合うように造形、手にも台座用の穴が開いています。



台座に座らせてみる。




が、しかし。台座の穴が手首に入らない。
無理に入れようとすると壊れる恐れもあるため自重しました。
ドライヤーとかで温めて入れるべきかも。
それでも入る気がしないけど。



気を取り直して正面から。
それにしても、おっきい。




全体図。組まれた脚がエロい。



後ろ。
結われた髪も躍動感が溢れる造形がされています。



そして胸。おっきい。




スカートの皺の造形ももちろんアリ。



ロングスカートなので、何色が見えません。

・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・



白でした。

後は適当に。










というわけで、
ファット・カンパニーの「八雲紫」のフィギュア簡易レビューでした。

今回の再販が発表された時に半ば衝動的にポチってしまいましたが、
台座の壊れやすさと固定の不備以外は概ね良好な出来でした。
しかし、台座に固定できないってのはスケールフィギュアとしては致命傷なんじゃ・・・
座りポーズであるだけまだマシですが。
関連記事
  
コメント

八雲紫は妖怪の賢者で
東方だと、幻想郷を作った人物であり
大妖怪、賢者、また幻想郷を愛する妖怪ですね

その台座は、紫の能力の象徴だなーと
境界を操る程度の能力のスキマ
あらゆるものの境界からそうやったスキマを作れたり
境界だけでなく、主人公の霊夢とともに
幻想郷に結界を作るのを得意とする
まぁものすごい人なんだな
東方妖々夢では、通常のストーリーとは別にいるボス
EXボスよりも強い、ファンタズムボスとしてゲームで初登場してるよ
詳しくはWikiをだな
---------- ろーず [ 編集] URL . 02/09, 11:54 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://gouseikishi.blog11.fc2.com/tb.php/508-836aa673
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。